わくわくワークショップ

Slackin Herokuでデプロイ

1. GithubにSlackinをForkさせておく

https://github.com/yuukanehiro/slackin

これでリポジトリを作れた。

 

2. Slack Tokenの取得

 

Slack Token生成
https://api.slack.com/custom-integrations/legacy-tokens

 

3. Google Recapchaの値を取得

 

 

Google Recapchaのシークレットを取得する
https://www.google.com/recaptcha/intro/

 

 

キーとシークレットキーを得られる。

 

4. Herokuでデプロイ

 

Sign up

 

Heroku
https://signup.heroku.com/jp

HerokuでSignupします。

 

デプロイをする

 

Herokuにログインしている状態で下記を指定してブラウザでアクセスすることでデプロイが行われる。

https://heroku.com/deploy?template=https://github.com/yuukanehiro/slackin/tree/master

 

SlackのトークンとRecapchaの値をDeployするアプリに与える

 

 

URL
https://waku2workshop-slackin.herokuapp.com/

 

5. 日本語化

 

 

 

6. アクセス!

やったぜ!😘

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)