Windows, ネットワーク, SEノウハウ

Windows Telnet, TFTP機能を有効化

【コントロールパネル】>> 【プログラム】>> 【Windowsの機能の有効化または無効化】

Telnetクライアント、TFTPクライアントにチェックを入れて、【OK】をクリックする。

コマンドプロンプトで使えるようになります。

 

Telnet

ポート解放確認に便利

 

 

TFTP

ファームウェアをアップロードしたり、主にルータやスイッチなどネットワーク機器に対して使えます。

 

バックアップ  ※Win PC コマンドプロンプトより作業

 

リストア ※Win PC コマンドプロンプトより作業

 

SWX2300側コンソールの表示

自動でupdating running-configと表示され、doneになった。
running-confignに反映されている。

startup-configに保存します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*