Linux, セキュリティ

Apache2.4 IPでのアクセスを禁止する 公開したくないサイトの公開

 

こういう時!

  • 身内向けの向けのコンテンツの公開
  • 不特定多数に見せたくはないが、ガチガチにセキュリティで管理する必要はない
  • 利便性は欲しいからインターネットでカジュアルにブラウザ閲覧したい
  • Googleにインデックスされたり、想定していないアクセスは制御したい

そういう用途ってあるのですよね。

 

 

IPでの直接アクセス禁止

 

# vi /etc/httpd/conf.d/ignoreDirectIpAccess.conf


<VirtualHost *:80>
    ServerName any
    <Location />
        Order Deny,Allow
        Deny from all
    </Location>
</VirtualHost>

 

反映する

# systemctl reload httpd

 

 

Indexページで404を返す

PHPのインストール

# yum -y install php
# systemctl restart httpd

 

404を返す

# vi /var/www/vhosts/example.com/index.php

<?php
header("HTTP/1.1 404 Not Found");
include ('404.php');
exit;

 

 

バージョン情報の秘匿

 

# vi /etc/httpd/conf/httpd.conf


<IfModule dir_module>
    DirectoryIndex index.php index.html ←●DirectooryIndexにindex.phpを加える
</IfModule>


※最終行に追加
# Apache version Hide
ServerTokens ProductOnly
ServerSignature off

 

反映する

# systemctl reload httpd

 

 

 

 

 

 

 

爆速レンタルサーバならConoHa WING

 

サーバはプロに全部お任せ!「仕事」に専念したいあなたにおすすめです。

   

ConoHa VPSで運営してま🐱

 

サーバの勉強がしたいあなたにおすすめ!現役エンジニアの管理人が選んだ、WordPress運用に適したVPSの終着点

   

ConoHa VPSで爆速WordPressを作ろう! 

 

Laravel, AWS ポートフォリオ作成サポート! 定員3名

https://menta.work/plan/2381

Laravel, AWSによるポートフォリオ作成を通して、エンジニア転職をサポートします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)