プリントサーバについて今言えること

 

結論

 

結論として、

ローカルのネットワークプリンタで良い
クライントPC追加時にドライバ配布の手間はかかるけれども、
これはマニュアル作成してお客さんに配布すれば良いですね。

 

根拠

 

根拠は2点あります。

  1. サーバ管理をなくすことが出来る
  2. プリンタの利用が出来ない障害は意外にクリティカルな為

 

だから、ローカルのネットワークプリンタで良いと考えています。

 

場合別け

 

  • 社内に管理者がいて、利用人数が少ない
    ⇒プリントサーバもあり
  • 拠点間接続あり
    ⇒ローカルのネットワークプリンタ

単一拠点かつ、Windows Server管理者が社内にいる場合は導入もあり。

 

 

 

プリントサーバのメリット

 

  • サーバ1つにドライバーを入れれば、配布出来る
    手間がかからない。

 

 

プリントサーバのデメリット

 

  • 大きいデータを印刷すると遅くなる
  • サーバが死ぬと即時にプリンターが社内で使えなくなる
  • サーバ管理が増える

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)