WordPress

WP Photon 有効化

 

  1. Jetpackプラグインを有効化
  2. wordpress.comとの連携化
  3. ここをオンにしてあげるだけ。

 

 

 

フロントページに行って、画像のURLがフォトンのアドレスになっていたら完了。

 

 

 

HTTPS環境の場合

 

下記を追加してから、Photonを有効化すること。

function.php

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)