AWS

AWS SDKによるSQSの操作

AWS

環境

  • AWS
  • Amazon Linux2

 

 

キュー?メッセージ?

  • キュー
    入口と出口のある箱
  • メッセージ
    箱に飛び込む人

 

SQS

  • 自動でスケーリングしてくれるサーバレスなMQ(メッセージキューイング)

 

 

関連

AWS SQS Queueの用途

 

 

環境設定

PHPのインストール

 

 

 

Composerのインストール

 

※再ログインを行う

そうしないとcomposerコマンドが利用できない

 

AWS SDKのインストール

 

バージョン確認

 

クレデンシャルの設定

AWS IAMで作成したユーザ情報を入力しよう。

 

環境変数 リージョンの設定

※再ログインしてください。

 

設定の確認

環境は出来ました。

 

 

SDKによるキューの操作

 

キューの作成

 

キューの表示

 

キューのリスト表示

 

キューの送信 1

 

キューの送信2

 

キューの受信1

 

キューの受信2

 

メッセージの削除1

 

メッセージの削除2

 

キューの確認

 

キューの削除

※削除すると60秒は同じ名前のキューは作れません。

 

キューの確認

 

 

PHP によるSQSの操作

 

メッセージの送信

 

実行

 

 

 

メッセージの受信

実際の利用だとデーモン化するか、Lambdaでバッチ対応

 

実行

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)