複数PHPバージョンの共存と切り替え CentOS7

とりあえず無効にする。

ローカルなのでこっちも無効にする。

Remi レポジトリのインストール

PHP のインストール

PHP53系を入れたい場合はCentOS6にするか、ソースから入れよう。

バージョンの確認

php.ini の配置場所

-bash: module: コマンドが見つかりません

php-fpm のインストール

PHP-FPM の設定
プロセスマネージャーの変更

確認

listen のポート指定

確認

Apache の設定

php-fpm の起動

サンプルファイルの作成

\Windows\System32\drivers\etc\hosts

 

http://php71/
http://php70/
http://php56/
http://php55/
http://php54/

 

他に.htaccessで切り替える方法もあるけれど、Apache, Nginxとミドルウェアを選ばないのでPHP-FPMで制御するこっちの方が良いかな~(ㆁᴗㆁ✿)

@see http://qiita.com/bezeklik/items/860ba080bf4c664cd8e9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)