思考と思想

協調性とエッセンシャル思考

neko

論語 君子和して同ぜず、小人同じて和せず

 

君子は、

  • 優れた人は協調はするが同調はしない。
  • 主体性を持って自分の意見を、本音を相手にぶつける。
    自分を殺してはいけないよ。会議では発言すること。
    ・自分の本音を、意見を素直に話すこと。
    ・相手の意見とは異なっても、相手自身を否定するものではないよ。
    「○○さんはそういう意見なんですね、私の意見としては●●って考えてます
    全員に共感され好かれることは出来ないので、長期的な視点では裏表なく意見や本音を伝える方が信頼される。本音をいうことで少数の人から嫌われるより、ファンや仲間を作るほうが良い。
    ※エッセンシャル思考(Amazon)
    ・本音や意見はポジティブなものであること、前に進める為の意見であること。
    ・リスクの懸念に対しては、代替案を提示して建設的であるようにする
    「私の意見としてはこういうリスクがあるので、代替案としてこうした方が良いと考えています」
    →優れた本音や意見を出す為に、普段から自分を磨いておくこと。
  • 本音や意見を出し合える関係性を作る
    ・大きな声で挨拶を行うこと
    ・話かけて貰えたら、意見を伝えられたら、誘って貰えたら「話かけてくれて有難う」と思うこと
    ・何かをしてくれたら、教えて貰えたら数倍にして報いること
    言葉は大切に使うこと。誠実であること。
  • どうやって出た意見をまとめて1つにするのか、良いものを作っていくのか

→これが『協調性』

 

小人は、

  • つまらない人はたやすく同調する。意見を出さずに頷くだけである。
  • 本音ではないので親しくなることはできない。

 

 

エッセンシャル思考

本質を得るための思考法
=>本質は何か, 本質を得るためだけの行動に集中する。それ以外は捨てる。

  • 本質, 目的は何なのか?
    →ゴールは何なのか?たくさん得られるもので1番価値のあるもの = 本質とは何か?
    本質 =『 90点以上の価値』だと思えること。
    一番価値のあるものを得るものに何をすれば良いのか?
    価値の少ないことはしない。
  • 求める、求められるすべてを実践することはできない。物事にはトレードオフが存在する
    何を捨てるのか?
  • 量ではなく質。99%の無駄を捨て1%に集中する
    少ない労力で最大の成果を出す
    何の達成を諦めて、何に集中するのか
    →リソース(人、物、金、時間)は限られている。リソースは本質を得る為だけに集中する
    →ライバルや競合は100点を目指すので、結果的に価値のないことにリソースが取られる
    価値の少ないことは捨て、本質だけにリソースを集中することで抜きん出る!
  • 目的を定めたら、逆算して行動予定を明確にして取り組む

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)